HS-100

フルディスクリート構成ヘッドフォンアンプ


HS-100は厳選されたディスクリート部品で構成された高品質ヘッドフォンアンプです。いつまでも聴き続けたくなるような、どこまでも心地よい音をお届けします。

HS-100

令和リファイン

¥22,500

  • 在庫切れ

10台限定「令和リファイン」キャンペーン!

追記:

予想を超えるご注文を頂き、即日完売いたしました


ご注意:

HS-100は、ほぼ手作りで製造しております関係で、不定期に数量限定にて販売しております。

入荷予定は、都度当Webサイト、Twitter、Facebook等でお知らせ致しますので、よろしくお願い致します。


特徴・機能 / Feature


いつまでも聴き続けたくなるような音を目指した、FET差動式フルディスクリート構成ヘッドフォンアンプ

HS-100」は、シンプルなFET差動式のフルディスクリート構成(理想的な特性を得るために回路をICチップやOPアンプを使用せずに、すべてパーツ単体で構成)により、クリアで高い解像度を持ちながら、厚みと温かみのある心地よい音を実現した、高音質ヘッドフォンアンプです。

楽曲の持つディティールのリアリティを再現するとともに、長時間聴き疲れせずにヘッドフォンで音楽をお楽しみいただけます。

音質に定評のある高性能パーツを厳選し、技術者がハンドメイドで製造

本製品は、音質に定評のある高性能パーツを厳選して採用。

  • 特性選別されたシンプルなFET入力差動アンプ回路
  • 音質に定評のある東芝製トランジスタのPush/Pull出力回路
  • 低インピーダンスAL電解コンデンサ採用
  • 入力部のコンデンサーにDayton Audio製オーディオグレードのメタライズドPPフィルムコンデンサーを採用(2019年5月16日販売分以降/令和モデル)New!
  • アルプス製ALPS27タイプ高音質ボリューム
  • リレーによる電源OFF時の入力パススルー回路

FETおよびトランジスタは、1台毎に専門の技術者が特性選別し、ペアマッチングした上で実装・調整してお客様にお届けします。

特に、性能と音質に定評がありながら生産終了となった東芝製トランジスタを充分な数量ストックしていますので、ストックのある限り製造致します。

 

※技術者によるハンドメイドにて製造を行っております関係で、本製品は不定期生産となります。

※入荷時期は、都度当WebサイトやTwitter、Facebook等でお知らせ致します。

 

電源OFF時パススルー回路により、既存のシステムへ容易に追加可能

「HS-100」は、USB DAC とプリメインアンプの間に設置して利用することを考慮し、RCA入出力端子は、リレー切替により電源OFF時にはパススルーモードになる仕様となっています。

 

特に、ハイパフォーマンスUSB DAC「DS-200」との相性は非常によく、「DS-200」の内蔵ヘッドフォンアンプより高品質なライン出力のピュアな音を余すところなく鳴らしきります。

 

 

USB DAC 等と組み合わせて最高のパフォーマンスをお楽しみください。

 

接続構成例(DS-200/DS-100+ → HS-100 → AS-100+

仕様 / Specification


ヘッドホンアンプ  
ヘッドフォン出力 100mW x 2 @32Ω THD 1%
 適合インピーダンス  16Ω〜150Ω
ヘッドフォン端子 標準ステレオジャック
入力  
インピーダンス 47kΩ以上
最大入力 2V rms
周波数特性 20Hz〜50KHz ±0.5dB以内
歪率 0.01%以下 @1KHz 1Vrms
サイズ・付属品  
外形寸法 高さ48 x 幅94 x 奥行123 ミリ(突起物除く)
重量 約450g
付属品 RCAステレオケーブル(OFC)1m x 1本、ACアダプター 12V 1A PSE、取扱説明書

※製品の仕様及び外観は改良等のため予告なく変更する場合があります。

機器接続例


ご使用上の注意・よくあるご質問


「サポート」→「よくあるご質問」に、製品のご使用における、よくあるご質問や留意事項等を掲載しておりますので、ご確認ください。

HS-100は、製造時期により大きく次の3タイプがあり、外観上は次の点で識別できます。

  電源ランプ色 S/N 機能・性能上の違い
平成モデル前期型 ブルー  
平成モデル後期型 アンバー(オレンジ)   特になし
令和リファインモデル アンバー(オレンジ)  06E050014040 以降 入力部コンデンサーをアップグレード

お客様の声


“低音から高音までベールが一枚とれたような力強さと空間的な広がり”

2015/4/2


メインとしてDENONのプリメインアンプとUSB-DAC/ヘッドホンアンプDA-300USBを使用しています。

DACとしてのDA-300は特に気に入っていますが、どちらのヘッドホンアンプ部もイマイチでDACなしのヘッドフォンアンプを探していました。

DA-300ヘッドフォンアンプ部との比較では、切り替えた瞬間すぐに良さがわかりました。

低音から高音までベールが一枚とれたような力強さと空間的な広がりを感じます。

またプリメインアンプとの比較では、さらに高音の力強さと解像度の高さを感じました。

高域の解像度の高い最近のDACと組み合わせるには良い製品だと思います。

ヘッドフォンはMDR-1Rを使用していますがボリュームは40%ぐらいで最大の音量となりパワーも十分です。

非常にコストパフォーマンスの高い製品だと思います。

「イニシャルT」様/お問い合わせ&感想より


“聴いていて疲れない心地良い音”

2014/1/29(HP-90/旧DKL製品名)


PC: Macbook Pro

USB DAC: DKL/DA-90

イヤホン: BOSE IE2


この構成で、主にトリオもののジャズ(アップルロスレス/インターネットラジオ)を聴いています。小出力のDAPでは絶対に味わえない、とても濃密、それでいて疲れない音を聴かせてくれます。ジャズ、クラシックを始め、アコースティックな音楽には最適です。エレクトリカルな音楽には、DA-90のヘッドホン出力の方が合いそうです。


***別途アップロードした写真について***

スピーカーを除いて、机の上にオーディオ機器を置きたくない。

必要な機器は、とにかく同じブランドで揃えたい。(機能面ではなく見た目の統一性を追求)こういった要件を設定すると選択肢がかなり限定されますが、DKLの製品と出会ったことで無事に解決できました。

各機器共に発熱がとにかく少ないので、このような設置が可能です。

(注: AP-90とDA-90のボリュームノブとフロントパネルのネジは購入後に自分で交換しました)


「Popoidar」様/Amazon customer reviewより

お知らせ


【即日完売御礼】HS-100「令和リファイン」1stロット 限定10台キャンペーン

令和元年5月16日に販売開始しました、フルディスクリート構成ヘッドフォンアンプ「HS-100 令和リファイン」モデル、ファーストロット10台(キャンペーン販売品)は販売開始当日(5月16日)中に完売となりました。

改めまして御礼申し上げます。

尚、今回お求めになれなかったお客様におかれましては、次回入荷をお待ちいただけますと幸いに存じます。

続きを読む

フルディスクリートヘッドフォンアンプ HS-100「令和リファイン」記念キャンペーン実施!

この度、フルディスクリート構成ヘッドフォンアンプ「HS-100」の完全国内生産化コンデンサーアップグレードによるリファインを記念して、10台限定の「令和リファイン記念キャンペーン」を実施します。
追記:即日完売いたしました

続きを読む